ほぼ毎日銭湯行きます

23区内の銭湯を制覇中!!(新大久保観光企画別館)

2018年09月

とうとうきました、中野最後の銭湯、江古田湯。新宿からは遠いです。
バイクでいきました、すみません、バイクをとめるところないです。ちかくの近辺、、、に停めましたすいません。でも自転車ではいけません。

なんか地形が変な感じで、低くなっているところが入口です。なんだこれ。
土曜日だからか、みんなあそびにいっているからか、夜の9時、ほぼ貸し切り状態。

でも感じのいいおかみさん。フロント形式。

はい、タオルいっちょで浴場へ。
電気風呂あり、水風呂なし、

でもジェットはありますね、座風呂の8点攻めのやつ2つ。泡風呂もあり、通称バイブラ。
サウナはないです、がボタン式の打たせ湯がありますねえ、水は備長炭。なんだ。
立ちシャワーありなので、ここでシャーと体流して。どぼーーん、

壁はタイルですね、なんかカモメがいっぱい、小さい富士山の貼り紙みたいのあり、天井はあんまり高くないなあ。

男女の境界には植栽がありますね、なんなんだ。

貼り紙少なめでキレイに掃除も行き届いているみたいでキレイです。

まあ、現状維持昭和系でもあるけど、キレイですね全体的に。それはいい。たまにあんまりキレイじゃない昭和系現状維持系もありますので。

水シャワーとの冷温を繰り返して、はいでます。

人が居ないからとにかく静か。ロッカーのうえには盆栽があるのはなんなんだろ。

そういうことで、QRコードぽちっと、あと紙のスタンプも。

ありがとうございました。

ロビーもありますね、人が少ないからか、テレビはついていないです。
鷹と鯉の彫り物がありましたね、ロビーの机には東スポあり。あと銭湯の宣伝のマンガ冊子があったあれはなんなんだ。

そういうことでありがとうございました。

中野区制覇。。。!!!、長かったです。さようなら中野区。

次は豊島区です。


Share on Tumblr Clip to Evernote

そういうことでもう秋です。
中野区は、結局調べたら本日現在(180923(日)現在)、20軒なんですね。

クアパレス藤の湯、朝日湯、旭湯の3軒も廃業している。

なので今日のたから湯とあとは江古田湯のみ。長かったです。渋谷区よりもなんか遠かった感じがします。まだ、江古田湯残ってますけど。

そういうことでバイクでビューン。
大久保通り、環七、コース。大久保通りってのは、ホント幅が狭いのに車が多いなあと思いながら。

はい到着。結構住宅街のなかですね。もっと環七に近いとおもったら。
結構左折右折。
バイクはコインランドリーの脇に停められる、比較的余裕。

入口が暗いなあ、、やってんのかなあ、、、と思いながら、入場。

サウナありみたい。入浴料は自動販売機形式みたい。番台ではなくてフロント形式。
若い小太りのお兄ちゃん。
サウナは300円。

はい入場。あれ、脱衣所も暗いなあ、蛍光灯を抜いているみたい。節電なんですね。下駄箱のところの門も電気消していたし。

でも暗いのはちょっとあれだなあ、と思いながら。

ちょっとトイレにいったら、珍しい、、バリアフリートイレだ。へー。
縁側みたいのがあるけど、灰皿は置いていないなあ、と横目に浴場に入場。

ちゃんとしたサウナあるし、立ちシャワーあるし、よかった。
ジェットはふくらはぎを刺激するジェットの座風呂ってやつ、あとはブクブク。
でもなんかジェットもブクブクも元気がないなあ、これも節電なのかしら。

電気風呂もある、最近は肩が治ったのであんまりしないです、なんにもないときはあんまり電気風呂はやらないです。あんなに好きだったのに。もう冷めちゃったわ。若いときの恋のように。なんちゃって。

そしてサウナ、なんかマットの束が扉の外においてあって、これを使用してくださいって。そのときはお湯で表面を流してから使ってねって。
へー、このパターンは珍しい。中野区大黒湯は分厚いマットを持ち歩いてましたが。

そしてサウナ入場。お、歌謡曲が流れいていいですね、「みずわりをくださーーいい、♫」ってこれだいぶ前のですよね、でも次は「おりおりおりおお、ーーー」とかいうやつでこれは比較的最近のだな、あれ。とか思いながら、でもいいですね、昭和歌謡的なのが流れているのは、これは三ノ輪湯以来。

そんで、水風呂。残念ですが、この水風呂は定員一名ですね、ちょっと狭い。
でもよいです。

それを3セットくらい。

ありがとうございました。

気持ちよかったです、この後のビールがかなりうまいと思います。

脱衣所で大先輩達は、テレビに反応して、盛り上がってます。

それを尻目に出まーす。

はいQRコードぽちっと、あと紙のゆっぽくんのやつも

今日はここまでで。帰りは野方ラーメンが気になりましがバイクなのでビール飲めないので我慢しました。

待ってろよ江古田湯、でも明日月曜日は定休日みたい。ダメだ。




Share on Tumblr Clip to Evernote

そういうことで金曜日。
残っている中野区の銭湯は北部方面、金曜日は毎週友人との食事会「金曜会」があるんだけど、
どうしようかと、雨だし。
悩むわたしひとり、ルノアール@小滝橋通り。

そう思いながら、ルノアールの最強Wi-Fi環境でググってみると、
お、沼袋の駅近の銭湯、一の湯がある、そのあと近くで飲めばいい、それ名案だ。

そして西武新宿駅から電車で沼袋へ。電車で銭湯いくのは初めて、各停に乗ってガタンゴトン。

はい、つきました、沼袋駅、そして駅を降りて飲み屋街みたいの100メートル過ぎたら、もう銭湯、一の湯さん、すげーな、ここ、かつての南新宿駅から超近い銭湯もあったような気がする。
それくらい近い、いいなあ、サラリーマンにはすげーいいかも、その後に飲みやに行けばいいわけで。
「ホルモン」って書いてある店きになるなあ、Uのカウンター。

本日はそういうゴールデンコースで行きましょう。

そういうことで、一の湯さん入場。キレイですね、すごいきれい好きなのかしら入口ににルンバを停めるヤツがあるピカピカするやる、緑のランプが。

入口には電光掲示板とかもあるし。
お、Wi-Fi環境整備って電光掲示板で表示。。、でも脱衣所内はスマホ操作禁止がいまルールになっているような気もしますけど。まいっか。

で、入場、ここは番台形式なんだ。、、ええと。サウナが雰囲気的にありそうだから、ありますか、ときいたら、うちは無料でミストサウナです、って。へー。入ってみたらわかりますよって。
ということで回数券のみで。

はい、きびす返すと、おおおお、なんだこれ、脱衣所が超広い、何コレ。

真ん中に縁側みたいのがあって、空気清浄機があって喫煙所になってるこんなのみたことない、リサイクルコーナーとかあるし、マンガが一杯ある、昭和浴場ほどではないけど。ロビーないぶん、脱衣所がかなり広い、渋谷区さかえ湯の6倍くらいかな笑。

そして、浴場に入場。
ジェット系は座風呂あり、立って入る二本ジェットあり、でもこれはボタン式ですね、
あとはブクブク系。そして、変わっているのは、熱い湯がでるボタンの浴槽がありました、これは珍しいです、それは壁からでるのではなくて端のところから湧き出るみたいの。初めてみました。こーゆーの。

壁の絵みると、、鶴に太陽のやつ。しかもタイルのモザイクのやつ、これいいなあ、どっかの銭湯にもあったような。ペンキがはがれまくってる富士山よりもこういうのがいいなあ。

そして、出まして、、ミストサウナ。おーこれはレベル高い。
シュワーーーと何分かおきにでるやつ、熱いです。乾式ほどではないけど、電熱器のなんちゃってサウナよりも100倍いい。。よかった。

そして岩風呂、ここは露天ではないですけど、いいですね、暗くて転びそうになりましたが、なんか露天気分。

そして、水の立ちシャワーとミストサウナのルーティーンを4回くらいで終了です。

よかったよかった。進化形で。このあとのビールは絶対においしいと思う。

そういうことで女将さんありがとうございました。なんかしょっちゅう床をモップで拭いてます、お疲れ様です。

脱衣所には、グルメ系の雑誌がたくさん、あとスポーツ新聞もあり。いいですね。

最後にQRコードぽちっと、
ありがとうございました。

このあとは、看板にホルモンとある串焼きホルモンの店とフジヤという焼き鳥やさんに行きました安くてうまくて沼袋が好きになりました。

今日はここまでで。



Share on Tumblr Clip to Evernote

そういうことでもう秋ですね、だいぶ涼しくなってきました。

今回は大和湯、ちょっと遠いので、バイクビューン。職安通り、山手通り経由。

山手通りの北方面。バイクでいくと近いんですけどね。

はい到着。右側の駐輪場みたいなところ、みんなが自転車を停めているところにバイクを駐車。
よかったよかった。

到着するなり大和湯の外観みると、なんかサウナとかリラックスバスとか電気付の看板ある。ということは進化形かなと第一印象。

そして入場。

サウナはありますかと訊いたら、ここは無料です、と、お、でもなんかみたら低温サウナですね、電熱器のやつの、なんだがっかり。あれはサウナではないと思うんですよね。

と思っているんですけどなんかちょっと脱衣所がニオウなあ。きれいでもニオうとちょっと引いてしまうワタシ。まあいいですけど。

そして浴槽入場。ジェット系は、座風呂というふくらはぎを刺激するジェットあり、あと立つやつのジェットありますね、でも全身ではなくて二本強烈なのがでているやつ、これ中野区はたまにありますね、新宿区とか渋谷区にはないです。なんで中野区には多いのかしら。ま、いっか。

注意系の貼り紙が多いですね、、
「固くしめなくても水はとまります」と立ちシャワーのところに。
「カラダを石鹸で洗ってから浴槽に入ってください、特に下半身。」と「下半身」のところが赤字。
「湿布ははがしてから浴槽に入ってください」と。確かに湿布貼ったまま、ってたまにいらっしゃいます、確かに。

なんか、天井みると、低いですね、女湯との境界のところがなんかハニーコムみたいなアミアミみなってるなんだあれ。
全体的に水色のトーン。桶はケロリンではなくて大和湯と名前入り、壁には絵はないですね、タイルのみ。

ちょっと低温サウナ入ってみますか。

プレハブみたいのに、ひのきの椅子。このニオイがいいですね、低温だとニオうときがあります。
温度みたら50度くらい。10~15分くらいは居ると効能がありますとかかいてある。

でもあんまり好きではないですね、この低温電熱器タイプ。

そして、再びジェット、そして水立ちシャワー、これの繰り返し。

そして終了、脱衣所へ。脱衣所は監視カメラが2台もある、なんかあったのかしら。ま、いっか。

ありがとうございました。進化形と思ったら現状維持系というのもたまにはありますね、しょうがないです、その逆もあるのですから。

QRコードぽちっと、して。

いろいろ辛口ですいません。

今日はここまでで。中野区は17軒目、23区は50軒目。




Share on Tumblr Clip to Evernote

どんどん遠くなってくる中野区シリーズ、落合寄り銭湯。
行きは大久保通りからナナメにいくんだけど結局帰りは早稲田通りみたいな感じになりますが、結局どっちが早いかはよくわかりません。すいません。

そして、今回は昭和湯。
自転車でいきましたが、まあ、遠いですね、でもバイクはどうやら停められそうもなさそうなので、曇り空のなかチャリチャリと。
この自転車もだいぶ疲れてきました。油さしてもチャリチャリいいます。

まあそんなことはどうでもよくって。
見えてきました、レンガ造り、なんだこれ。いいね。外側がレンガでがっちりってのはあんまりみたことない。いいですね。手前は扉があるけど暗いけど以前は喫茶店でもやってたのかしら。

はい入場。お、いきなりフロント、大先輩が「らっしゃい(ダミ声)」と。
おお、久しぶりの大先輩のパターン。

えっとサウナもお願いしたいで、「あいよ、220円だね(ダミ声)」、回数券との差額ですね。

「じゃあ、下駄箱のカギ預かるからね、この番号、覚えといて(ダミ声)」、はい覚えておきます。
これは珍しいパターン。覚えとくパターン。

そして脱衣所へ。

おー、全然、昭和といえども、進化形。サウナもあるし。
よかったよかった。

タオルいっちょで浴場へ。
おージェット系もあるし、水風呂もあるし、

そして、サウナへ、へー、これは3-4名ですね。ちょっと小さいタイプ。
でも電熱器があるなんちゃってサウナではないのでOK。

まあ、ちょっと大先輩から世間話をいろいろと。いやあお元気でよろしいです。
話し相手になってもらってこちらこそありがとうございます。嫌みでないです。

この野方のあたりの話題多数。
へー、いろいろあったんですねえ。
店主さんの奥さんもご病気だったんですとか、いまは息子さんがお風呂沸かしているとか。

へー、いろいろ大変ですね。

ということで、何度か小休止して水風ドボン、そしてサウナ。というのを4セットくらいで終了。

いろいろ勉強になりますありがとうございました。

と、脱衣所で着替えて、フロント前のロビー。
ロビーといっても4人の家族テーブルがあって、その斜め前にテレビみたいな感じ。

ゲリラ豪雨だったんだ、へー、たまんない。まだ降っている、
自転車なのに。たまんないなあ。
ちょっとコーヒー牛乳のんで5分くらい、時間つぶし。

そしたら今度はTOKYOGIANTSのオレンジのユニフォームきている、大先輩から、
最近の天気はめちゃくちゃだねえ、兄ちゃん。と世間話。

そうですねえ、とかいろいろ。

ノリで近くのフロントのダンディ大先輩店主に、「中野あっちのほうの、マジック銭湯昭和浴場って関係あるんですか、」と軽いノリで訊いてみました。

すると。

「ああー関係ない、全然。(ダミ声)」とちょっと空気を悪くしちゃいました。

すみません。出直します。

そういうことでQRコードぽちっと、して。

ありがとうございました。

2つの昭和の付く中野の銭湯は「意識低い系」ではありませんでした。

そういうことで今日はここまでで。







Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ