そういうことでもう秋ですね、だいぶ涼しくなってきました。

今回は大和湯、ちょっと遠いので、バイクビューン。職安通り、山手通り経由。

山手通りの北方面。バイクでいくと近いんですけどね。

はい到着。右側の駐輪場みたいなところ、みんなが自転車を停めているところにバイクを駐車。
よかったよかった。

到着するなり大和湯の外観みると、なんかサウナとかリラックスバスとか電気付の看板ある。ということは進化形かなと第一印象。

そして入場。

サウナはありますかと訊いたら、ここは無料です、と、お、でもなんかみたら低温サウナですね、電熱器のやつの、なんだがっかり。あれはサウナではないと思うんですよね。

と思っているんですけどなんかちょっと脱衣所がニオウなあ。きれいでもニオうとちょっと引いてしまうワタシ。まあいいですけど。

そして浴槽入場。ジェット系は、座風呂というふくらはぎを刺激するジェットあり、あと立つやつのジェットありますね、でも全身ではなくて二本強烈なのがでているやつ、これ中野区はたまにありますね、新宿区とか渋谷区にはないです。なんで中野区には多いのかしら。ま、いっか。

注意系の貼り紙が多いですね、、
「固くしめなくても水はとまります」と立ちシャワーのところに。
「カラダを石鹸で洗ってから浴槽に入ってください、特に下半身。」と「下半身」のところが赤字。
「湿布ははがしてから浴槽に入ってください」と。確かに湿布貼ったまま、ってたまにいらっしゃいます、確かに。

なんか、天井みると、低いですね、女湯との境界のところがなんかハニーコムみたいなアミアミみなってるなんだあれ。
全体的に水色のトーン。桶はケロリンではなくて大和湯と名前入り、壁には絵はないですね、タイルのみ。

ちょっと低温サウナ入ってみますか。

プレハブみたいのに、ひのきの椅子。このニオイがいいですね、低温だとニオうときがあります。
温度みたら50度くらい。10~15分くらいは居ると効能がありますとかかいてある。

でもあんまり好きではないですね、この低温電熱器タイプ。

そして、再びジェット、そして水立ちシャワー、これの繰り返し。

そして終了、脱衣所へ。脱衣所は監視カメラが2台もある、なんかあったのかしら。ま、いっか。

ありがとうございました。進化形と思ったら現状維持系というのもたまにはありますね、しょうがないです、その逆もあるのですから。

QRコードぽちっと、して。

いろいろ辛口ですいません。

今日はここまでで。中野区は17軒目、23区は50軒目。