今日は久ぶりに月曜日の稽古でもでてみようかしらと、笹塚方面へ。

基本、移動、型、だけ。でもかなり汗かきました。
先生ありがとうございます、いつも。
忘れているのも多数、ちゃんと練習します、すいません。

とか思いつつ、汗を拭きつつ、もう行かなきゃ寝る時間だし。

今日はどうしようか、通う経路中がいいや、中野区で。
だったら、照の湯が一番いきやすい。
照の湯に決定。

バイクでブーン、ストビューで入口が少し広いから止められる感じを予習済み。
すみません。

コインランドリーの看板の電気がついてないけど、ちゃんと銭湯はやっている。よかった。
はい入場。

おー番台方式だ。
いー意味で昭和な感じ。逆でいうと現状維持系かな。

浴場へ入場、おお、左側にサウナ室の残骸。結構こういうの珍しい。
落合の銭湯にもあったこういうの。でもホントあとから作った感じ感満載。

浴槽のほうは、お、ジェットはプッシュ型。「ジエット」と。ブクブクのところにさらにという感じ。
でも他にも2×2はあります。

あとは、セントラル・ヒーティングの吹き出し口みたいなところからお湯がドバドバでてて、そこに炭とかカニがいる。なんだこれ。
お、これは?!!、わたしがイカのジェットと呼んでいるヤツ。縦のグレーの筒状のものに、昭和のじゃらじゃらのれんみたいのがくっついてるやつ。ショルダーマッサージと呼ぶ銭湯もあります。でもイカからお湯がでていない。やるなこれ、また残骸だ。やるな照の湯。

上を見上げて、壁の絵をみたら、富士山、、、なんだけど、ペンキがはがれまくってる。
平成27年8月に描いたみたいなんだけど。そのペンキが浴槽に入っているのではとかおもっちゃう。

水風呂はないので、立ちシャワーを水でやって、温冷法、3セットくらいで終了。

脱衣所のロッカーの上には、なんかゴジラとかケンシロウのミニチュアがある、なんかのお菓子のおまけかしら。お孫さんのかしら。
あと、ちょっと気になるのは、ニオイが気になるなあ。誰かキョーレツな方がお見えになったのかしら。ま、いっか。

はい、最後に、QRコードぽちっと、。ありがとうございました。

ちょっと初心者には難しい、現状維持型の銭湯さんですね。

設備的には渋谷さかえ湯さんとかわらないんですけど。ね。

今日はここまでで。