銭湯とサウナとビールと(人生に、銭湯とサウナとビールさえあれば幸せ)

銭湯とサウナを日々巡っております。(新大久保観光企画別館)

-いやー今日も暑かった、午前中はプールに少し行ったけど。それからはグダグダ。
夕方になったらさてと、今日も銭湯行かないと。

ー今日のレガスは一階は極真の審査会、二階は社交ダンスの大会。
社交ダンスの方々いやあ輝いてますねえ。
女性のかたの衣装ときたらケツ放り出してる系とかおっさんはみるからに絶倫に見えるし、いーねいーね。(失礼。

ーそんなことはどうでもよくて、だんだん遠くになってきました新宿の銭湯巡り。
昨日、迷いに迷った栄湯を探しに今日は自転車で。どうせバイクとめる場所なさそうな感じ、Googleストリートビュー見ても。

ーとりあえず、大久保駅のほうへ行って、小滝橋通り突入。
柏湯横目にシャカシャカ。

ー山手通りに結局入って、くねくねいってやっと到着、栄湯。

ーおーキレイだね。何コレ。入口から何から。最初に券を買うのは万年湯と同じパターン。あんまりないけど。でも回数券用意。へー、長袖のオリジナルTシャツ売ってるんだ。すごいなあ。

ーお、サウナはどうなのかと訊いてみると、週によって違うんですよと。お、これまた新パターン。今週は女湯のほうなんですよ。へー。
ーま、いっか。入場。おーキレイだね、なんか脱衣所からも見えるけど、青い間接照明的なのがすごい。

脱衣所もまたキレイ。注意系の貼り紙も少なめ。え、ロッカーが100円入れて戻ってくる、公営のプールぽい感じ。あと自販機にはこれまたビール有り。下のゴミ箱にはビールの空き缶2コ。やるね。

ーそして浴場のほうへ突入!
ーおーいーね。きれい。シャワーでまずカラダを洗って、ジェットバスへ突入ーー。
ん、お、これふくらはぎを刺激するジェットはなしだわ。やるね。あと中温と高温と別にある、これは珍しい。あと水風呂は定員2名パターン。
私は高温と水風呂の副交感神経刺激パターン。いつもの。
うひょー、いいね。これだよね。
そして、オプションのお風呂はここは、半露天。なんじゃそれ。
はい入場。なんか石のお風呂。石で作ったお風呂に窓がある、窓はなんか照明で照らされていて別に外が見えるわけでもなく。そして天井も開放されているわけでもなく。これが半露天。なるほどですね。

はい、私は副交感神経を十分刺激したので終了。ありがとうございました。

それにしてもキレイな銭湯。リニューアルしたばかりだから当たり前かもしれませんが。
ーそして帰って、おうちご飯とビール、いーですね。これでいーです。

久しぶりの空手の稽古。いやー疲れた疲れた。全員年下だし。ミットでもヘロヘロ。スパーリングは、ライトと言っても、みんなバンバンくるのよね。あーやばかった。パワーでは負けないわよ。ヘイヘイヘイ。基本斜めのラインで突きと蹴りでどうにか切り抜けました。危ない危ない。終わってベンチプレスも多少やって、汗引かないけど。やっぱり今日も行かないと銭湯。

今日はどうしよう、いま代田橋だから、落合系の銭湯に行こうかしら。
そうしたら栄湯かなあ。うーん。バイクとばして、うろうろ。
わかりにくいなあ、東中野の駅を超えて二つ目の角を曲がれとGoogleマップさん。
はいはい曲がりました。えー道細いしようわからん。

お、見えてきたのは、健康浴場、、、え、これ新宿のじゃないよね、中野区だよね。パスあんどスルー。迷いに迷って、三ノ輪湯?、これは新宿区だな。。栄湯じゃないけど新宿区のだからいいやと。入場。
バイク止める場所ないけど、コインランドリーにそってギリギリに駐車。

はい、入場!!
いいねえ、昔ながらの銭湯だよ、これ、キレイだし、番台のお兄ちゃんなんかひげ生やして髪茶色だしサーファーみたい。

え、ここ、サウナあるの、えー早く行ってよ、でも340円!!普通500円くらいなんですけど。
脱衣所からの小さな窓を開けて、サウナ入りまーすと、340円お支払い。

はい、服を脱いで突入。

まずシャワーで体を洗います、ジャージャー、うほ、気持ちいいね空手のあとの銭湯はサイコー。

そしてジェットバスへドボーン。おーーーー、これふくらはぎを刺激するジェットだ、なんだ、早稲田落合地域はふくらはぎがデフォなんかよ。いーね。これランニングマンにはいいーんだよ。ふくらはぎと足裏の刺激サイコー。

うほー気持ちいいね。

そんでもって、サウナへ突入。うほーいいね、きれいだし。ん、なんだ、なんか聞こえてくるけど、なんだ、おーーーーこれ昭和の有線じゃないの。いきなり、シュガーのウェディングベル、あみんの片方の人の曲、そしてあなた噛んだ小指が痛いって、おおおーなんだこれ。たまらん、こんな銭湯あるのかよ。たまらんち会長。山根会長。

いーーね。水風呂へどぼーーーん。いーね、広めの水風呂だよ、定員2名。だいたい普通は1名なんだけどね。普通。自分的には広めの水風呂はポイント高いのよね。
そして、森林浴いきましょう、森林浴って何よ。ハウス栽培みたいに囲われてます、はい突入、おーーー、これミストあんど普通のお風呂、なのね。そして有線、、おーーーあなた噛んだ小指が痛いって続きが流れているおおおおお。

はい、そして水シャワーで私は終了。楽しかったわ。あーーーいーーね。ここ。昭和歌謡の有線がポイント高いです。脱衣所には、スポーツ新聞あるし、テレビもあります。自販機はないけど。
ロビーは小さめだった。なあ。なんかビール飲んでる人がいたけど、売っているみたい。
マイナスはバイクの止め場所とかないですね。でも良いなあ落合っていいところだなあ。

帰りも迷ったけど山手通りに出ればこっちのもの。
セブンイレブンで冷やし中華のミニと匠の冴で良い感じ。
銭湯アンドビール最高ですね。

【新宿銭湯巡り】新宿の銭湯、全部に行ってみる(日々更新中
ーーー

今のところ(180730現在)22の銭湯が新宿区内にあるようで、全部行ってみようと思っています。

日々更新していきます。
ちなみにですが、
-スマホのスタンプラリーのQRコードですが、番台のよこに貼ってあるパターンと言わないと、出てこないパターンがあります。なので見つからないときは、スマホのスタンプラリーのやつありますか?と聞きましょう。
-銭湯巡りする時は、回数券がオトクです。10枚で4300円です。

■万年湯

ー言わずとしれた大久保地区の真ん中で唯一がんばっている銭湯。かつては豊年湯、梅の湯とありましたが、今はこの大久保地区の真ん中ではこの万年湯だけ。

ー何年か前にリニューアル。かなりキレイです。-外国人比率が高いです。

ーマイナスポイントは狭いことです。ロビーも狭いです。ただロビーではWi-Fiが猛烈に速く繋がります。

■世界湯

ー今風のマンション合体型の煙突なしパターンの銭湯。かなりキレイです。高田馬場からは少し歩きます。

ーロビー広めででかいテレビが特徴です。場所はちょっとわかりにくいので通り過ぎてしまいます。


■金泉湯


ーこちらは、庭園が多めです。不思議な感じです。

-なんかジェット系のやつが猛烈だった気がします。肩こりも治ります。
-ロビーでは野球が映っています。

ー昭和な表玄関なので、向かいのおしゃれなイタリアンの店と対照的な感じです。

■柏湯

ーこちらはモヤさまの聖地、北新宿のところにあります。

-あんまりキレイではないです。でも地方の温泉と思えばきになりません。

ー地下のサウナは閉店しているみたいです。

ー孤独のグルメにもでた淀橋市場の近くです。

でも食堂伊勢屋は3時に締まるのでタイミングが難しいです。風呂からの伊勢屋は無理です。

-客層の平均年齢が高めです。


■弁天湯

ーこちらはなんと新宿区ナンバーワンらしいです。

ー確かに設備はいいです。サウナもあるし(別料金)、駐車場あるし。バイクも止められますし。いいです。ロビーもキレイです。
-注意書きの貼り紙も少なめです。

■東宝湯

ーこちらもマンション一体型です。

ーあの有名な北の国からのアパートの根元です。映ったこともあります。

ータイル絵がなかったと思います。

ー番台のお姉様に帰るときにお休みなさいと必ず言われます。

ー車はムリかと思いますがバイク、自転車は止められます。

■金沢浴場

ーこちらは歌舞伎町に万年湯の次くらいに近い銭湯かと思います。東宝湯にかなりお客さんを取られている感じがします。

ー唯一の特徴は入れ墨禁止です。銭湯ではなかなかないです。

ーあとは無料の預けシステムなのか、端のロッカーのうえにヤマモリに銭湯セットが積み上げられています。あんまりキレイではないです。見た感じ。

ー水風呂がないです。

■大星湯

ーこちらまた余丁町。抜け弁天から曙橋の間の通りから少し入ったところ。

ーさすが新宿区ナンバーワンの弁天湯の近くだけあって、きれいだし。ここは親子でやっているのかしら。良い雰囲気。奥さんとお子さんがいて、走るお子さんを追っかける奥さん。その間はお婆ちゃんが番台。

ーサウナは500円で別料金で。必ず私あると入っちゃいます。でもテレビはありませんでした。弁天湯はあります。

ーロビーは小さめ。テレビなし。テレビは脱衣所にあるタイプ。

ー貼り紙少なめ。

ーロッカーキーはロッカーについているタイプ(他の場所では忘れる人が多いせいか、番台で渡されるパターン多いです)

■柳湯

ーこちら牛込柳町。我が母校の近く。第三玉ノ湯さんが水曜日がお休みみたいで断念。

ーちょっとわかりにくいなあと思ったら大久保通りから入れば良かった。

ーちょっとエントランスが狭い。ロビーもない感じ。でも番台の方とても優しい感じ。靴のカギを預けてロッカーのカギをもらうパターン。

ーでもびっくり入ってびっくり、脱衣所内に自販機がありその中にビールあり。酒販の免許があるのかしら。これは珍しい。

ーサウナは入ってからあることがわかって、有料かなと思ったらなんと無料。「狭いですからね」とのこと。入っときゃよかった。

ージェットバスとかあとは普通にあるので肩こりの回復にはいい。

ー水風呂の位置がみなさまの洗い場に近いところにあるのでざっぱーんって入るのはムリ。もっというとゆっくり入っても多少あふれるので気をつけないとダメ。

ー自販機の缶ビールは猛烈に誘惑されましたがやめときました。

■鶴巻湯

ー早稲田大学のホント近くです。

ーネットでは番台の方の評判が悪いですが、そうでもなかったです、奥様でした。

ーふくらはぎを刺激のがありました、かなり珍しいと思います。

それはランナー向けなのかなと思いつつも、でも水風呂がなかったです、あれがいいのに。

ースタンプラリーやっている人はじめてみたとのことでした。なるほどあんまり流行っていないのですね。

ー帰りには大学近くなのでメルシーとかオトボケとかいろんな安いグルメがありますね、でも三朝庵が閉店ということで悲しいですね。カツ丼の辛めのがもう食べられない。


■松の湯
-こちらも早稲田地区

-早稲田通り沿いのわかりやすい場所
-施設か猛烈に充実してる、サウナから何から。サウナは有料テレビなし。北の松の湯か東の弁天湯か。これはそのくらいでしょう。
-水風呂広め、でもロビーも弁天湯なみでテレビあり。なんとロビーにはビールも売ってるわ。これは新パターン。
-ジェットはふくらはぎ攻撃のやつもあるし。いーね。
-マイナス点はあるかな、サウナ料金は弁天湯は回数券2枚でいーよ、と言われましたが、松の湯は540円ねと。100円も違う!なんちゃって別にいーけど。
-あとは駐車場、駐輪場がない感じ、弁天湯はバッチリありましたから、広めの。
-個人的には、ジェットの足裏とふくらはぎのが好きですね。早稲田地区はデフォルトなのか知らん笑笑

少しずつ更新していきます。

■三の輪湯以降は別記事でまとめてみました。。。

今日はこの辺で。


google spread でまとめてみました。↓


https://docs.google.com/spreadsheets/d/1jjjPm9vGt2QVUss0psollOsgYYeeQxG7-oCyvoGanRw/edit?usp=sharing

↑このページのトップヘ